ホーム > 巡回特許庁 in 九州

知財のミカタ(平成29年度巡回特許庁)トップページへ

知財のミカタ~巡回特許庁 in 九州~  開催場所:熊本市・大分市

開催概要

開催時期・場所 平成30年1月15日(月)~2月9日(金)(熊本市)
平成30年2月26日(月)~3月16日(金)(大分市)
主催 特許庁、九州経済産業局
共催 (独)工業所有権情報・研修館(INPIT)
後援 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、熊本市、大分市、(一社)日本知的財産協会、日本弁理士会、
日本弁護士連合会、弁護士知財ネット、(一社)九州ニュービジネス協議会、日本弁理士会九州支部、
弁護士知財ネット九州・沖縄地域会、(独)中小企業基盤整備機構九州本部、熊本県商工会議所連合会、大分県商工会議所連合会、
熊本県商工会連合会、大分県商工会連合会、(一社)熊本県工業連合会、(公財)くまもと産業支援財団、 (公財)大分県産業創造機構、
熊本県中小企業団体中央会、大分県中小企業団体中央会、熊本県発明協会、(一社)大分県発明協会

開催スケジュール

日時 イベント内容 開催地 リーフレット
1/17(水)13:30~17:00 劇仕立て!模擬口頭審理(商標)&商標活用セミナー 熊本市 巡回特許庁in九州のチラシ
1/18(木)13:00~17:30
1/19(金)9:30~12:00
大企業の開放特許を使ったオープンイノベーションによる新商品・新ビジネス展開!
知財ビジネスマッチングin熊本
熊本市
1/18(木)10:00~17:00 臨時相談窓口 熊本市
1/19(金)13:30~17:00 地域産品の魅力を磨き、売り込め!地域ブランド化に悩む皆様への実践セミナー
~地域ブランド戦略の策定プロセス、すべて見せます!~
熊本市
1/20(土)午後 ディスカ場 トップクリエイターの思考
~ブランディングと発信力~
熊本市
1/15(月)~2/9(金) 出張面接審査 九州地域全体

※大分市の開催スケジュールについては、平成30年1月下旬頃掲載予定です。

お申込みについて

※定員となり次第、締め切らせていただきます。

 申込みフォーム:「お申込み」ボタンよりお申し込み下さい。

インターネットからのお申込み
 ほかに電話、EメールFAXでもお申し込みいただけます。

お問い合わせ先

平成29年度 巡回特許庁運営事務局(一般社団法人発明推進協会)
担当:原澤、久保田
TEL 03-3502-5441 FAX 03-3504-1480 

イベント詳細

劇仕立て!模擬口頭審理(商標)&商標活用セミナー

<模擬口頭審理(商標)>
商標の不使用取消審判を請求されてしまった!! 商標の使用は、どうやって証明するの…?そんなみなさまに、本物の審判官・審判書記官等による劇仕立てで、不使用取消審判の口頭審理の流れをわかりやすくご紹介。知財紛争リスク対策としての審判制度の活用方法についても説明します。

<商標活用セミナー>
会社を元気にする商標活用術について、過去の成功例や失敗例を交えながらわかりやすく解説します。

日程

平成30年1月17日(水)13:30~17:00

会場

TKPガーデンシティ熊本 5階「不知火」(熊本県熊本市中央区下通1-7-18 ホテルサンルート熊本)

定員

70名

参加費

無料

時間 プログラム
【第1部】劇仕立て!模擬口頭審理(商標)
13:30~14:00 審判制度概要説明
14:00~14:10 質疑応答
14:10~15:10 模擬口頭審理
15:10~15:20 質疑応答
【第2部】商標活用セミナー
15:30~16:50 会社を元気にする商標活用術
明和綜合特許デザイン事務所 弁理士 藤掛 宗則氏
16:50~17:00 質疑応答

商標活用セミナー講師

藤掛氏顔写真

藤掛 宗則 氏 プロフィール

知財経営コンサルタント/弁理士。中堅文具メーカーにて、デザインシステム構築を担当した後、商品企画担当役員として商品開発、マーケティング、ブランディング、海外協力企業とのSCM構築等に従事。その後、工作機械設計・製造会社にて生産ラインの設計、製造等に従事。都内特許事務所にてソフトウエア/UI関連、半導体製造装置、画像形成装置関連等を中心に出願・権利化業務に携わるほか、企業コンサルティングを行なう。日本弁理士会関東支部栃木部会副部会長、日本弁理士会研修所委員。

お申込み:「お申込み」ボタンよりお申し込み下さい。

インターネットからのお申込み

大企業の開放特許を使ったオープンイノベーションによる新商品・新ビジネス展開!
知財ビジネスマッチングin熊本

大企業や大学などの特許を活用したオープンイノベーションによる独自商品・ビジネス開発は、資金・人材不足等により十分な研究開発が困難な中小企業等において、重要な事業戦略の一つです。本イベントでは、大企業の特許を活用した中小企業の新ビジネス創生の重要性や有用性についてお話いただくと共に、大企業による開放特許の紹介、意見交換会、個別相談会を実施します。大企業の特許技術について直接話を聞ける貴重な機会となっています。

日程

平成30年1月18日(木)13:00~17:30
     1月19日(金)9:30~12:00

会場

くまもと県民交流館パレア 9階「会議室1」、10階「会議室7」(熊本市中央区手取本町8番9号 テトリアくまもとビル)

定員

60名

参加費

無料

時間 プログラム
1月18日(木) 会場:9階「会議室1」
13:00~13:05 主催者挨拶
13:05~14:00 講演 「開放特許を活用した中小企業の新ビジネス創生」
有限責任監査法人 トーマツ シニアマネージャー 吾妻 勝浩氏
吾妻氏顔写真

吾妻 勝浩氏 プロフィール

1984年富士通入社。知的財産本部ビジネス開発部長として開放特許を活用した中小企業のビジネス開発や、地域金融機関・文系学部生と連携した知財アイデアコンテストに注力。2016年11月より現職。現在は有限責任監査法人トーマツにおいて「地方創生のための事業プロデューサー派遣事業(特許庁プロジェクト)」を総括すると共に、全国の中小企業の新規ビジネス創生に取り組む。

14:00~16:40 大企業による開放特許紹介
※出入自由
14:00~14:40 富士通株式会社
14:40~15:20 株式会社イトーキ
15:20~16:00 株式会社中国電力
16:00~16:40 株式会社九州電力
16:40~17:30 大企業との意見交換会・名刺交換会 大企業参加者と特許技術に関することやその活用可能性等について自由に意見交換・名刺交換を行ってください。なお、会場内に各企業のブースを設けますので、大企業による開放特許紹介中でも名刺交換は可能です。
1月19日(金) 会場:10階「会議室7」
9:30~12:00 大企業との個別相談会 上記マッチングセミナーで紹介した開放特許について、富士通株式会社、株式会社イトーキ、株式会社中国電力、株式会社九州電力との個別の相談会を実施します。
開放特許一覧

各企業の開放特許については以下のページからご覧いただけます。

お申込み:「お申込み」ボタンよりお申し込み下さい。

インターネットからのお申込み

臨時相談窓口 ※知財ビジネスマッチングセミナー併設

アイデア段階から事業展開まで、知的財産に関する相談を受け付けるINPIT知財総合支援窓口の臨時窓口を開設します。知的財産は難しい…話しづらいと思っていらっしゃる方、是非この機会にお気軽にご相談ください。また経営上のあらゆる悩みの相談に対応する「よろず支援拠点」の臨時窓口もあわせて開設します。

日程

平成30年1月18日(木)10:00~17:00

会場

くまもと県民交流館パレア 10階「会議室8」(熊本市中央区手取本町8番9号 テトリアくまもとビル)

参加費

無料

お申込み:「お申込み」ボタンよりお申し込み下さい。

インターネットからのお申込み

地域産品の魅力を磨き、売り込め!地域ブランド化に悩む皆様への実践セミナー
~地域ブランド戦略の策定プロセス、すべて見せます!~

地域産品の魅力を磨き、ブランド価値を高め、その魅力を伝え、売り込むための地域ブランド戦略や取組方法、課題について、専門家から自身の経験談や具体例を交えながら解説します。
公開相談会では、専門家陣が、実際に地域ブランド化に取り組む地域(指宿市)から、その場でお悩みを受け付け、コンサルテーションしていくプロセスを皆様にお見せします!「地域産品の魅力を磨き、売り込む」ために地域が考えるべきこと、取り組んでいくべきことを身近に体感いただき、地域ブランド作りのヒントを得ませんか?

日程

平成30年1月19日(金)13:30~17:00

会場

くまもと県民交流館パレア 9階「会議室1」(熊本市中央区手取本町8番9号 テトリアくまもとビル)

定員

80名

参加費

無料

時間 プログラム
13:30~13:35 主催者挨拶 特許庁 総務部長 小山 智
13:35~14:30 基調講演 「あなたの地域・商品は、誰が買いたい商品ですか? ~他地域の事例とポイントも紹介」
株式会社ただいま 代表取締役 佐藤 翼氏
佐藤氏顔写真

佐藤 翼氏 プロフィール

1998年早稲田大学商学部卒業。人材派遣会社での新規事業部門での企画営業を経て、広告企画会社にて、大手デパートの販促企画、ECサイトの企画を 約10年間担当。 2007年 株式会社ただいまを設立。農業生産法人や地域の中小企業の社長と二人三脚での新規事業推進や、約60名のバイヤー、シェフとのネットワークを活かした販売企画、商品開発を支援。全国の地方公共団体との取り組みも多数有り、農業生産者や地域の中小企業者向けの販売企画や経営改善の研修会やセミナーも実施。

14:30~14:50 地域ブランド支援について 特許庁
14:50~15:00 休憩
15:00~17:00 「地域ブランド化に向けて考えるべきこと、やるべきことを体感!公開生相談会」
地域ブランド化に取り組む関係者(指宿市)が、専門家陣に日頃の悩み等について相談を行い、その場で真剣(ガチ)に助言・指導をする模様(プロセス)を皆様にお見せします。これによって「地域産品の魅力を磨き、売り込む」ために地域が考えるべきこと、取り組むべきことを身近に体感してください。
パネリスト:株式会社イオン九州顧問 立石 弘司氏
株式会社ただいま 代表取締役 佐藤 翼氏
LOCAL & DESIGN株式会社 代表取締役 高山 美佳氏
特許庁
指宿市(市役所、市内事業者)
モデレーター:東京農工大学大学院客員教授 福井 隆氏
お申込み:「お申込み」ボタンよりお申し込み下さい。

インターネットからのお申込み

ディスカ場 トップクリエイターの思考
~ブランディングと発信力~

デザイン思考や「発信する」ことの大切さをテーマとして、中島信也さん、森本千絵さん等による講演会を開催します。
「Discussion(話し合い)」し、「Discover(発見)」する本セミナーからヒントを得て、自社のブランディング力、発信力を高めませんか?

日程

平成30年1月20日(土)午後

会場

熊本市国際交流会館 6・7階ホール(熊本市中央区花畑町4番18号)

定員

230名

参加費

無料


中島 信也 氏 プロフィール

なかじま・しんや:株式会社東北新社 専務執行役員 CMディレクター
1959年生まれ、武蔵野美術大学造形学部卒業。東北新社取締役専務執行役員、CMディレクター。1993年に日清カップヌードル『hungry? 』 がカンヌ国際CMフェスティバルでグランプリを受賞。主な監督作品に、サントリー『燃焼系アミノ式』、ホンダ『HONDA StepWGN』、サントリー『伊右衛門』など。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科・デザイン情報学科客員教授など社内外での若手人材育成にも力を入れている。

本イベントの詳細・参加申込については、九州経済産業局ホームページ
http://www.kyushu.meti.go.jp/ にて12月中旬頃(予定)にお知らせします。

地域全体のイベント

出張面接審査

審査官が道内に出向いて面接審査を行い、戦略的な権利取得を支援。出願1件からでもお気軽にお申し込みください。

日程

平成30年1月15日(月)~2月9日(金)

参加費

無料

お申込み:詳細は以下の案内ページをご覧ください。

面接審査申込みフォーム